FC2ブログ

道明寺奥の院・龍泉庵

花より男子のブログになります。一部のお話はブロ友様のみの公開です。一部記事にパス掛けてますので、ご了承下さい。

Entries

湯けむり旅情〜イヤよイヤよも好きのうち〜

前の話(下書き)を削除する、大暴挙に頭が自失呆然としとります。



『嬉しいよねえ、温泉貸し切って慰労会なんて』
友人の千晴と、あたしは観光バスの中で男性社員
らと一番後ろの席で囲みながらはしゃいでいる。
夏休みのセールが終了し、ノルマを達成したと言うボーナス代わりにあたしの会社は『従業員全員に温泉旅行』をプレゼントされた。
男性社員や、契約社員にアルバイトの学生達も一緒の旅行。
労ってくれる対象が、広範囲なんて世知辛い世の中に有難いものだなと思った。
「オレ牧野さんと、この慰労会を機に仲良くなりたいな」
あたし達の部署で、リーダーの赤石さんは30歳の独身社員。
「赤石さん、オレが最初に牧野さんと仲良くなったんすよ。先輩後輩関係有りませんから」
隣でつまみのイカリングを食べているのは、宇野薫君であたしより3歳下。
近くの桃の園学院大学で、理工学部の院生。
桃の園学院大学は、新設された大学なんだけど。
英徳よりランクは落ちるけど、学費がリーズナブルで最近は学生が多くなったとか。
そしてイケメン率の高い学校で、モデルや俳優の卵と見違う学生も増えてるそう。
「確か、滋さんもスポンサーになったって。言ってたよなあ」
滋さんとは友人の『大河原滋』さんで、あたしの親友。
かつては『道明寺財閥』の御曹司と婚約破棄騒動で、一躍時の人となったんだ。
あたしもパーティーに、拉致されて苦い経験をしたんだけどね。
「つくし、何をブツブツ言ってるの?温泉の混浴が、待ちきれないんじゃないの?」
「千晴、うるさいよっ。あたしだって、独身女性なんだから」
悪友の千晴は、あたしを知っている仲だから毒付くけど。
千晴は有難い存在なのよね。
あたし『牧野つくし』は、去年新設された会社に『出向社員』として友人の『宇治原千晴』と赴任している。
あたしが出向してるのは、ネットサイトで旅行会社を運営している会社の女性社員。
千晴とあたしは、大学も一緒の腐れ縁同士。
英徳学園大学の女子部で、英文学部の観光学科を専攻していた。
最近は海外ツアーのプランニングで、あたしは主に東南アジアをメインで仕事している。
先週も会社の旅行プランニングで、大変な商戦期間を戦って来た。
ネット企業とタッグを組んで、商戦を戦い抜いて 戦果が想像以上に数字となって上層部からボーナスのプレゼントだって。
「こんな大変なご時世に、嬉しいよねえ。つくし、温泉じゃ本社の社員さんも来るんだって」
同僚の千晴とあたしは、未だうら若き25の独身OL。
今回向かう温泉は、当日迄何処かは内緒らしくて。
運転手に聞いても『当日迄お楽しみにです』でスルーされた。
「どうせ田舎の温泉で、ジジババが使う様な場所じゃね?宴会場か何かでさ」
あたし達も期待外れを見込んで、仕事の一環と思いながらバスの中で飲み食いをしているだけだった。



よくある社会人のお話です。
前の話が消えてしまって、妄想がかなり😱💧。
京都行ったせいか、観光地が設定です。





にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村







人気ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

悠香

Author:悠香
花より男子の二次を書いています。
CPはつかつくか、総優の二刀流であります。
一部のお話には、パスワードを掛けてあります。
ご了承下さい。

最新記事

フリーエリア