FC2ブログ

道明寺奥の院・龍泉庵

花より男子のブログになります。一部のお話はブロ友様のみの公開です。一部記事にパス掛けてますので、ご了承下さい。

Entries

そして僕は途方に暮れる

昨日のお話の続きに、なります。


初詣に選んだのは、港区にある人混みで有名な寺。
車と最後迄ごねる司を、結局最寄り駅迄にとあたしが譲歩して決めたのがこの場所なんだ。
近くにオープンカフェも有るし、あたしは此処の店に来たかったのもある。
『ホテル・メープル』の元パン職人と、花沢物産が合同で出店した公園沿いのパン屋を兼ねたカフェ。
職人さんは、NYメープルで長年ベーカリーブースを任された方。
当然ながら楓さんや、司も顔馴染みだった。
NYの道明寺邸で専属の話を断って、出店したオーナー。
『メープルの味を色々な皆様に、知って欲しいから』だって。
メープルは敷居が高いし、デパートにも入ってるけど。
やっぱり格段に違うからって、嫌煙されるんだって。
オーナーのマイクさんは、パン作りに専念している。
碇万里子さんと言う、クリエイティブプロデューサーが店舗のディスプレイを手掛けた。
万里子さんは最近、花沢物産と業務提携をしている個人事務所のオーナーさん。
女性ながらバリバリに狭い業界で、身一つで旋風を起こしている静さんを彷彿させる女性。
あー、そう言えば静さんは元気かなあ。
双子の男の子を出産したと、女性誌に掲載されてた。
旦那様はパリのフランス人で実業家、確か貴族の方だったなあ。

「オープンカフェも、行きたいんだろ?つくしの事だからな」
「うん、クロワッサンがおいしいんだよ」
「んなに、喰いたけりゃメープルに行け・・・」
あたしは其処で、木目調の座卓を突然叩いた。
「おわ・・・どうした?生理前か」
「あたしは道明寺の名前、出したくないの。」
「あ?」
「牧野つくしで1日通したいんだよっ。」
可愛くないなあたし。
何時も司に迷惑掛けてるのに、本当は甘えたいんだよ。
でもあたしは、根っからの貧乏性で。
セレブに抵抗感があるのかな。
こんな可愛くない女で、あたしはやっぱりあざといんだよね。


車の中では、司があたしの手を恋人繋ぎしたまま離さない。
あたしよりも綺麗な手で、大きな手と長い指。
指に這うみたいに触れるから、車中でドキドキしちゃう。
「感じてんだろ?」
テナーのセクスィなヴォイスは、あたしの心臓を掴まれそうだった。
「運転手さんや、SPさんの居る場所で何て事言うのよ」
秘書の西田さんは、咳払いしてるし。
もう恥ずかしいよなあ。

あたしは初詣と、この店に来たかっただけなの。
初詣は出店の食べ物に目が行ったのに、全て却下。
参拝祈願も会館の、VIPルームへ通された。
普通の参拝場所は、警備の都合上で駄目だし。
あたしは仕方なく、御守りだけ返却した。
列に並んで、五円玉投げて祈願したかったのに。

線香に火を付けて、煙を頭に振りかけるのも安全性でアウトだった。
お金持ちって、不便だなあって思ったんだよな。


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村







人気ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

悠香

Author:悠香
花より男子の二次を書いています。
CPはつかつくか、総優の二刀流であります。
一部のお話には、パスワードを掛けてあります。
ご了承下さい。

最新記事

フリーエリア