FC2ブログ
あたしが見たいと思っていた、海外アーティストが今、手に届く距離で見えてる・・・それを見に来たのが当初の目的だった。

キャンパスライフの楽しみにしてたのに、道明寺つたいの熱はあたしの熱中する事を一緒に波を迎える事へ変えてしまっていた。

既定路線に乗せられ、気付いた時にはシーツの上で生まれた時の格好。
あたしは一体、何しに来たんだあ〜と全身から叫びそうになった。


道明寺が目の前で、あたしをがんじがらめにして膨らみに触れている指。
目前で見るのも嫌になっちゃう、恥ずかしくて。
ライヴどころか、あたしの中がライヴの真っ最中みたいで。


もう貴重な時間を返してよ、バカ男。


数日後。
キャンパスの館内で、ニマニマする滋さんと桜子に掴まる。
桜子「先輩、隅に置けませんね」
滋「フェスの会場で、ラブシーンなんて。司もつくしも隅に置けないんだから。ライヴより盛り上がって、会場も再生回数もうなぎ上り」

つくし「再生回数?」
桜子「YouTubeに上がってます」
あたしは桜子のタブレットから、YouTubeで行ったライヴ配信を見てひっくり返った。

アーティストの音楽に合わせて、映画仕立てに作られたあたし達のブースでの出来事。

熱に浮かされたあたしは、まさかのされるまま。
非難どころか、モノクロ映画みたいでぼかし入り。
ライヴが入って来るどころか、道明寺と一緒に居る事しか考えられなくなってるみたいで。
一組のカップルのラブストーリーを、フェスに絡めて撮影してるみたい。
滋「これはあきら君達に今から言い訳、考えときなよ」
桜子「キスマーク、隠して下さいよ。ファンデーション、濃い目にしても汗で無理でしょうけど」

あたしは急いで、更衣室に走って行く。
長めの服装に変えて、汗だくの1日。


あの後に美作さん達から、根掘り葉掘り弄られて大変だった。

最後には、
「どうせ司の事だから、仕込んだんだろうね」
と類の何気なしの爆弾発言に、頭が真っ白になった。


フェスの出来事も忘れたあたしが、フェスでまさかのプレゼントが妊娠じゃ洒落にならないよ。

本当に確定した時、邸では帰国した椿お姉さんにボゴられる司を横目に。
あたしは紅茶を飲みながら寛いでいた。


確信犯だけど、何かやっぱり憎めないんだよね。
何の取り柄も無いあたしを、こんなにも好きでいてくれるから。
フェスの記憶は、道明寺と過ごした以外が見事に無い。


穏やかな日々を過ごし、あたしの中ですくすく育つ新しい命。
お腹を擦りながら、隣の道明寺があたしに寄り掛かる。

今、一番幸せかもしれない。
ベビーグッズが溢れ返る邸で、妄想してみようかな。





あのフェスでの出来事を。 Fin





短めなグダグダ話でしたが、毎回すみません😣💦⤵️。
繁忙期で更新が遅れがちになってます。
不定期になりますが、皆様の応援が何よりの励みになります。
宜しくお願い致します。




ランキングに参加しています。

何時も応援、有難うございます。










人気ブログランキング
スポンサーサイト



Secret