短編

夢なら醒めないで〜6〜

 ←夢なら醒めないで〜5〜 →夢なら醒めないで〜7〜
『僕はこの仕事向いてんのかなあ』
思えば捜査1課の配属になってから、3年目ではあるが死体を見れば真っ先に外へ逃げてベテラン刑事の土門に蹴りを入れられている。
今日も今日で、公園から人骨らしき物があると言う地元の学生から通報があった。
非番であったにも関わらず駆り出されてしまい、しまいには長年付き合っている恋人の智子から同情される始末だ。
S警察署、捜査一課の石岡博巳は24歳。
交通課から、捜査一課に配属となった新米刑事。
体格は良いのだが、お話をするのが好きな位で。
此れと言った取り柄はない。
その癖、血と死体を見ればおう吐するのだ。
捜査一課に配属となったのは、本人が何よりも驚いている位だからだ。


「石岡・・ボーッとしてんな。ホトケさんの身元は分かったのか?」
1日に一度は、上司の土門に怒鳴られる事が日課の石岡である。
「被害者の遺留品と言えば、この布切れでしたが。アパレル業者をしらみつぶしに当たりましたら、ってまさかの大物でしたよ」
「被害者女性の名前は、道明寺美亜。25歳、道明寺司の妻みたいですね」
「あー、確か道明寺HDつったかな?」
先輩刑事が相槌を打ちながら、頷いている。
「半年前に道明寺副社長とド派手な結婚式のあれか?」
「オレは興味無いんですけどね。娘が見てたんですよ」
「ウチはカミさんが、あたし達とは違うから羨ましいとかな。そもそも一介な公務員の月給じゃ、無理だろと」
署の中でも井戸端会議が始まるも、土門には溜め息である。
「科捜研の結果は?」
「それは、未だ時間が掛かりそうだと・・・」
科捜研の榊まりが、死因の特定を試みるも、肝心の遺体は骨になっていてDNA鑑定がやっとの事だったのだ。
「道明寺副社長にアポは通して有るか?」
「それがですね、副社長は分刻みなスケジュールの方みたいで。海外出張に行くと、何時戻るか分からなかったり。自家用ジェットで、国内外問わず行方を掴むのも至難な方みたいで」
「体よく断られたって事か」
土門は部下からの、捜査現状を嘆くばかりだった。
「取り敢えず、副社長のアポを抑えんか」
ホワイトボードには、「○○公園・死体遺棄事件」の乱暴に書かれた文字。
死体と現場の痕跡を写した写真を、見るなり石岡は又もやおう吐を覚えて化粧室へ直行となる新人刑事。
刑事らしからぬ行動に、土門は愚痴りそうになるもののグッと我慢するばかりだった。
「先が思いやられんな。が、物言えぬ被害者の為には犯人を逮捕以外無いからな」
土門は写真を眺めながら、石岡の戻りを待つ事にしたのだった。


「あんなのは、野犬の餌にして粉砕機で灰にしたら足が付かねえだろーよ。ヘマしやがって、万が一マッポが来ても追い返せや」
「申し訳ございません。楓奥様のご命令とあらば」
「テメえは誰に仕えてんだ。ババアかオレか」
SPらしき男の胸ぐらを掴むや、司はスイッチをオンしたのである。
サンドバッグの如く殴られ、蹴られる一人の男。
しかし加減を知らない、司は新たな死体を作ろうと更にパワーアップするばかりだ。



「坊っちゃん、何をなさってるんですか?」
年老いた使用人と、付き添う若い女性が慌てながら男の前に飛び出した。
「つくしが見つからねえ」
「・・・・・・」
「つくしはオレんだ。オレだけの女に触れる奴は、生かしてはおかねえ」
「だからといって、楓様や他人を恨まれてはなりませんよ。つくしに固執したいのは、痛い程分かります」
「タマ・・・つくしは何処に居るんだ?」
邸の主は切なげな表情に、戻っている。
「残念ながら、あたしにもつくしの行方は分からないんですよ」
孤独に包まれた広大な邸の、不気味過ぎる沈黙に使用人頭と付き添いの女性は邸の主人が置かれている環境に不憫を感じるばかりだった。
『楓奥様も最近は、滅多に来られないしねえ』


因みに警察署には、マスコミと『道明寺HD家宅捜査絶対反対』なる女性達の集団が、シュプレヒコールを上げていた。
「何処から湧いて来やがったんだ」
土門刑事は、頭を抱えるばかりだった。
近隣住民からは、苦情の電話が鳴り止まないわと踏んだり蹴ったりな1日だった。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村

未だ時間が掛かりそうですが、此処ら辺りからもう一人の主役少しずつ動いていきますが。
文章力が欲しいですう。
重い話でスミマセン、こんなつかつくも有るんだなあとでも思って頂ければと思います。



スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 桜ほうさら(完)
総もくじ  3kaku_s_L.png ジェネラル・ルージュの伝説
もくじ  3kaku_s_L.png 雑談
総もくじ  3kaku_s_L.png 西門家のいけずな女たち
もくじ  3kaku_s_L.png You Go your Way
もくじ  3kaku_s_L.png My Gift to you
もくじ  3kaku_s_L.png 初恋が終わる時
総もくじ  3kaku_s_L.png 花は遠くなり(休載中)〜現代編〜
【夢なら醒めないで〜5〜】へ  【夢なら醒めないで〜7〜】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【夢なら醒めないで〜5〜】へ
  • 【夢なら醒めないで〜7〜】へ